原爆から再生した広島とマツダ

グアナファトは広島と友好関係にあります。マツダがサラマンカに設立されて以来、同州に移住してきた日本人の多くは、原爆の悲劇に見舞われた広島県の出身者です。 マツダは1920年、広島で創業されました。それから数年後の1945 […]

ビバ・レオン!

レオン市と市の実業家は、同市の観光を促進し、全国からの観光客を歓迎するために結束しました。アレハンドラ・グティエレス レオン市長はディエゴ・シヌエ グアナファト州知事とともに、ビジネス、文化、グルメを目的とする観光を促進 […]

加藤先生の庭園

加藤みどり先生は、長年にわたり日本とグアナファト大学との架け橋となり、彼女の名前を冠した庭園が今日完成した。 日本庭園は癒しの場として活用されています。みどり先生によると、緑色は人を落ち着かせ、心を癒す色であり、彼女の名 […]

田畑から食卓へ

レオン近郊の農地では、季節の果物や野菜を栽培する家族経営の会社があり、その日に収穫した農作物を食卓に届けるサービスを提供しています。 ここで生産されている製品には、化学肥料やホルモン剤が含まれていません。 注文方法: 1 […]

メキシコ人により運営される日系企業

Hirotecのシラオ工場長・ディレクターはシラオ人のエンジニアです。経理・購買・物流・ITディレクターはレオン人で20年以上勤続している人です。 他にもHirotecには勤続15-20年以上の社員もおり会社を支えており […]

おめでとうCOFOCE

 本号において、COFOCE(グアナファト州貿易振興調整機関)の創立30周年を迎えられたことについてお祝い申し上げます。今後とも、COFOCEが、経済成長のためのグアナファト州の企業の国際化というビジョンを現実 […]

グアナファトと日本の貿易関係は増加傾向に

グアナファトと日本の関係は、飛躍的な成長を遂げている。2017年、グアナファトから日本への輸出額は1億5100万ドル以上と過去最高を記録した。 2020年、グアナファトの日本向け輸出品目のトップ3は、豚肉、自動車部品、真 […]

COFOCE:グアナファトをもっと世界へ

COFOCEは設立から30年を経て、「グアナファトの企業の国際化を促進する」という使命の成功を確固たるものにした。 グアナファト州貿易振興調整機関(COFOCE)は、革新性、実行性、そして何よりも先見の明という優れた資質 […]

和牛:世界最高級
の牛肉がLa Vaca Argentinaに到着

バヒオ地域にあるステーキレストラン「La Vaca Argentina」では、この時期和牛が堪能できる。日本から直送される世界でも最高品質のステーキ肉。 日本には、特別な環境で牛が飼育されている地域があり、成長段階に合わ […]

企業を継続的に改善するための指針

CAPSIAは、日本のカイゼン・メソッドを通じて、労働者の幸福のために安全、環境、健康のコンサルティングを提供しています。 どのような企業においても、継続的な改善と標準への準拠がますます求められています。スペシャリストは […]

レオンにある日本スタイルの教会

レオン市内のブレバル・バルディエラ沿いには日本的な建築を感じるカトリック教会がある。 レオン郊外にあるブレバル・バルティエラ沿いにカトリック教会なのに日本的な雰囲気を持つ建物があるのをご存知だろうか。 そこは地元の景色に […]

イベロ・レオンで学ぶ 最高のメキシコ料理

イベロアメリカナ大学レオン校では、メキシコの伝統的な食材や調理法について学べる、質の高いコースが開催されます。 授業は対面式で、大学生ではない一般人でも受講が可能です。 メキシコの日常生活の中にある様ざまな伝統の味を習得 […]

SaveSaveSaveSave